« 2007年3月 | トップページ | 2007年9月 »

2007-08-22

さよならロック

実家の駄犬(ロックという立派な名前がありました)が、8月21日に天に召されました。 

 

私がアメリカから帰ってきた年に飼ったから、もう13年もうちにいて、本当に家族の一員でした。 

 

私や弟が大学進学のために和歌山を出てからは、父と母をなごませてきたと思います。

本当に、少しも悪気がなくて、まっすぐで、アホだったけど、とってもとってもいい犬でした。

このブログでも、「駄犬」というカテゴリがあって、彼のまぬけで愛らしい日々を綴っています。いなくなったなんて信じられないけど、今度実家に帰ったら、もうあの犬はいません。

 

悲しい。

今年で一番悲しい出来事です。 

 

Pa0_0019

Pa0_0032

私が死ぬときに、待っていてくれると考えて、自分を納得させています。

動物の命がなくなるという現象が、理解できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-08

まる。

1






生まれたときは、みんな完全な「まる」だった。
つるつるでやわらかくて、「まる」いもの。

それが、いろいろなことを知ったり体験したりする過程で、ふくらんだりへこんだり欠けたりかたくなったりして、形が変わっていく。

そうやって、ふくらんだりへこんだり欠けたりした部分は一人じゃどうしようもないから、他人と一緒になることでできるだけ「まる」に近づこうとする。

うまくいくと、完全な「まる」に近いものができる。

失敗すると、いびつなかたちになる。


今朝通勤電車のなかで、人間関係とは、かくなるものだと、ふと思いました。
まるくまるくなって、転がっていけたら、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007-08-07

あついあつい

アスファルトが焼けている。上からも下からも焼かれるものだから、本当にたまらない。

オーブンみたい。

打ち水プロジェクトっていうのがあるけど、これは有効だと思うな。水をまくと、さっと風が通って涼しくなる。焼けたアスファルトの温度が下がるだけでもずいぶんと気持ちがいい。

マンション住まいだと、自分ちで打ち水ができなくて悔しいくらい。

太陽の暑さは、夏の風物詩だからいいのだ。

何がいやって、アスファルトの暑さ。

天気予報では、今週もずっと晴れだという。

普段は嬉しいはずの晴れマークが、ここまで続くと少しうとましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-04

長らく

書いていなくて、また半年以上経ってしまった。

飽きたわけではないけど、ココログに愛着がないのかも?せめてlivedoorにすればいいのかしら。(改行が反映されにくいのが非常に気になる。)

現在いくつか人生の転機を迎えつつあると思うんだけど、現段階で全世界に向けて発信!!という勇気はなかったりする。

なので、きわめて控えめに、存在をアピールしつつ(まだ生きてますよ・笑)、そのうちいいご報告がいくつかできればなぁなどと言ってみる。

そんなこんな。

最近あったことといえば、バリ島にいったり、隅田川の花火大会をマンションの屋上から眺めたり。

ああこーいうことをふつうはブログに書くんだよね。

気が向いたらそうするかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年9月 »